➡︎ 説明会に申し込む
➡︎ 第三期生募集中!

about

ネイバースクールとは?

そのアイデアを、
本気で事業にする5ヶ月。


世田谷ではじまる、
インキュベーションプログラム。

「ネイバースクールSETAGAYA」は、世田谷の起業家・経営者のチャレンジを、世田谷のまち全体でバックアップするプログラムです。

ネイバースクールSETAGAYA
3つのポイント

01

先輩起業家によるフィードバック

多領域で活躍する起業家・経営者、投資家への相談を通じて、事業プランをブラッシュアップ。

02

同じ街で挑戦する仲間との出会い

起業は孤独なもの。同じ環境に置かれ、拠点を共にする同志の存在や学び合いが支えになります。

03

世田谷区・地域企業との連携

区の担当部署へのヒアリング相談が可能です。電鉄会社などの連携企業・組織との協業チャンスがあります。

Program Flow & Goals

プログラムの流れ&目指すこと

2週間に1回のセッションを通じてインプットとアウトプットを繰り返し、“自身のビジネスアイデア”をブラッシュアップ。
事業立ち上げに向けてビジネスプランの完成を目指します。

オリエンテーション

スタートアップ 事業再構築 ビジネスアイデア

ネイバースクールは、参加者が一同に集うオリエンテーションからスタート。事務局からのカリキュラムの説明や参加者同士の自己紹介、事業づくりのインプット等を行います。

インプット&ブラッシュアップ①

スタートアップ 事業再構築 ビジネスアイデア

講師の講義によるインプットやネイバーメンターとのディスカッションやフィードバックを繰り返しながら、自身のビジネスアイデアのブラッシュアップさせていきます。

中間ピッチ

スタートアップ 事業再構築 ビジネスアイデア

中間ピッチは、限られた時間でビジネスプランの魅力を伝えるプレゼンテーション形式のセッションを実施します。お互いの参加者やネイバーメンターに向けてピッチを行います。

インプット&ブラッシュアップ②

スタートアップ 事業再構築 ビジネスアイデア

前半同様、インプットとアウトプットを繰り返し、最終ピッチイベントに向けてアイデアの磨き込みを行い、ビジネスプランの完成を目指します。

最終ピッチイベント

スタートアップ 事業再構築 ビジネスアイデア

ピッチイベントでは、プログラム期間中に磨き上げてきた自身のビジネスプランを、世田谷区や鉄道会社、エンジェル投資家等の審査員やメンター、会場の観客に向けてプレゼンテーションを行い、事業立ち上げに向けて必要な応援やリソースの獲得などを目指します。

Administrative Office

運営事務局

運営事務局/ネイバーメンター 高橋 秀紀 Mindful Partners株式会社 Stage Upコンサルタント

1974年生まれ宮城県出身。企業風土改革コンサルティングの株式会社スコラ・コンサルタントの代表取締役を退任後、Mindful Partners株式会社を設立。Stage Upコンサルタントとして中小企業の経営改革・再建、事業承継コンサルティングなど多面的に中小企業の経営に関わる。趣味は、バスケットボール、キャンプ、木工DIY、麻雀。

運営事務局/ネイバーメンター 千田 弘和 三茶ワークカンパニー株式会社 共同代表

Webマガジン「SAKIDORI」を創業し、月間UU1,200万・年間流通総額200億円を達成。2017年にビックカメラにバイアウト。その後、結婚式のWeb招待状サービス「Weddingday」や、コワーキングスペース「三茶WORK」など複数企業を創業。自身の経験をもとにエンジェル投資にも従事。「楽しいを仕事にする」を理念に、ご縁ある方々と様々なプロジェクトを実践する。

運営事務局/ネイバーメンター 吉田 亮介 三茶ワークカンパニー株式会社 共同代表

大学卒業後、不動産企画会社、経営コンサルティング会社等を経て、2019年に三茶ワークカンパニーを創業。複数企業の経営に関わりながらコワーキングスペース「三茶WORK」や世田谷区地域連携型ハンズオン支援事業「SETA COLOR」の企画・運営など、「WORK」を軸にした事業づくりを実践。

運営事務局/ネイバーメンター 中平 麗華 株式会社Leogate 代表取締役 パラレルワーカー

コンサルティングファームにて企業の業務効率化・海外展開、百貨店にて商品開発・ブランドマーケティングを担当後、2016年に独立。メーカーや自治体などの顧問を行う傍ら、飲料ブランドを立ち上げ2022年に売却。現在はコンサル業と人材育成を中心にパラレルワーカーとして働く。

運営事務局 坂巻 佐和子 パラレルワーカー

編集・執筆、デジタル系制作会社からまちづくりや不動産、老舗金具屋まで幅広い業種にて兼業広報として従事。現在は世田谷区内で子育てをしながら農業系ベンチャーで東北の農業振興も担当するパラレルワーカー。好きな動物はカバ。

運営事務局 西 えみり 株式会社まめくらし

1998年生まれ。立教大学現代心理学部映像身体学科卒業。アートとコミュニティの親和性を信じ、アートをより日常の身近なものにしていくべく、コミュニティを切り口に日々探求中。現在、株式会社まめくらしに所属し「青豆ハウス」「高円寺アパートメント」「大家の学校」等、ごきげんな暮らしの場を耕す事業に携わる。そのほか「IKEBUKURO LIVING LOOP」の事務局なども担当。趣味はうつわ巡り、トイレマーク収集。

Place

会場

三茶PLAYs

〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4丁目23-13 遊楽ビル 2F

田園都市線「三軒茶屋駅」徒歩1分